第71回自主法政祭ミニコンサート(11/4)

11月4日(日) 法政大学富士見校舎メディアラウンジ

現役アリオンコールは、今年の第71回自主法政祭でミニコンサートを開催しました。

OB会では写真、ビデオ撮影を行い、学園祭打ち上げのために激励を渡しました。

「第9回東京六大学合唱連盟OBゴルフコンペ」への参加

3月14日(水)

 去る3月14日(水)習志野カントリークラブ・キングコースにおいて、「第9回東京六大学合唱連盟OBゴルフコンペ」が開催されました。好天の中、総勢39名の高齢OBが集まり、その腕前を競い合いました。
 アリオンOBからは、5名が参加し、結果は、

  • 熊川氏(S59) 2位
  • 植田氏(S56) 6位
  • 平山氏(S55) 8位
  • 隈伊氏(S43) 33位
  • 出本氏(S60) 39位

となり、総合では、明治、立教に続いて3位に入りました。

この勢いで来年も優勝を狙います。新たな参加メンバーも求めていますので、多くの実力あるOBの皆様の参加を待っています。


「オール法政 新年を祝う会」への出席

1月21日(日)午後0時

 去る、1月21日(日)午後0時から「オール法政 新年を祝う会」がグランドニッコー東京 台場「パレロワイヤル」において開催されました。
 法政大学田中総長をはじめ、総勢900人もの法政大学のOBが一同に集まりました。

OB会費納入がまだお済みでない方はお早めに納入ください。

  今春の新歓でアリオン現役は9名の上級生の奮闘により7名の新入生を迎えました。
 また,昨年は震災で新歓期間に大学が閉鎖される状況の中、秋まで粘り強く勧誘活動を続け4名の新メンバーを獲得しており、現役の団員数回復へ向けた努力が着実に成果を上げ始めています。
 会費を改定しOB会費による現役支援制度を創設して4年目となりますが、この間OB会では毎年の金銭支援を行うにあたり、現役に予算計画の策定と説明を求め、年度終了後には会計報告を受け、その過程で常に現役に計画性と明確さを要求し、団運営がしっかりしたものになるよう努めてきました。これに現役もよく応えて努力し、会計の健全化、計画と実行の精度、団の規律の面で成長を感じられるようになってきております。
 OBの皆さまによる現役支援が現役の地力を高め、団員数回復に向かって徐々に実を結びつつあります。
 OBの皆さまにおかれましては、今年迎えた大切な新入生を維持し現役アリオンの成長を後押しするため、OB会費によるご支援をいただきたく本年度年会費の納入をお願いいたします。

OB会費による現役支援内容

OB会費5,000円のうち2,000円を全額現役支援金とする。

現役支援金の趣旨

1.現役団員の負担軽減と新メンバー獲得のために必要な援助を行う。
2.現役からの要請に基づき、現役とOB会理事会が話し合い、理事会が必要と判断した項目と金額を支援する。

OB会費納入方法

支払い方法は郵便振替でご送金ください。振込先、振り込み用紙はOB会会報に同封されております。不明な点ついては,OB会理事会あてお問い合わせください。