1988年度活動報告

  • 1.アリオンコールの日の総会には約40名が出席いたしました。まだ多い出席とはいえませんが、前年よりは増えました。若いOBの出席も見られ、活気がありました。今年はもっとたくさんの参加を期待します。
  • 2.アリオンコールのシンボルとして、ネクタイピンを制作しました。41年度卒業の野倉宣邦さんのデザインでとてもステキなものです。アリオンの集まり、あるいは各種演奏会にいらっしゃる時は、このタイピンをしていきましょう。宣伝が行き届いていないため、まだまだ普及していません。是非お申し込みください。
  • 3.昨年の総会の前に、現役OB担当から、現在アリオンコールが印刷屋さんなどに多大の借金を抱えており、その援助のための寄付をお願いしたい旨の文書がOBに送られました。
     総会では、経常の運営費の赤字をOBの寄付で穴埋めするのは好ましくないので、どのような形で援助できるかを、幹事長、副幹事長会議で検討し、処理することを一任されました。
     これにつきましては、赤字の生まれた原因や現役諸君としての考え方をどを聞き、いろいろ検討しましたが、定期演奏会のチケットを販売することで協力することにしました。
     しかし現実問題として、注文分のチケットだけではとてもまかないきれるものではなく、以下の方々に大量に販売していただきました(実質的な寄付)。この場を借りてお礼を申しあげます。また、現役も7ルバイトをするなど、過去の卒団生が残した赤字の穴埋めに努力し89年度中には赤字を解消するメドがたったとのことです。
  •  その他、37年度卒の方々をはじめ、個人的にチケットを購入し協力して下さった方々も含めまして、改めてお礼を申し上げます。
     なおチケットの売上総数は、253,000円でした。この金額に、1988年度分のお祝金残40,000円、1989年度分のお祝金のうちの60,000円を加え、計353,000円を現役幹事に手渡しました。

1989年度OB総会(第8回)の開催

1988年度会計報告

 1982年10月16日にOB会が再建されてから6年余りたちました。みなさまからご覧になれば、歯痒いばかりかもしれませんが、なんとか初期の目的である現役への援助とOB相互の親睦を達成できるよう努力しているつもりです。
 87年、88年には、会費納入のお願いを2回出しましたので会費の集まりがまあまあの状態でした。また会報を休刊しましたので、会計にも多少の余裕が出てきたとぃうところです。しかし会員数からみると、もう少し集まってもいいと思っております。いっそうのど協力をお願いぃたします。