〈議案1〉

2008年度OB会、及びオールアリオン活動報告

4月1日

臨時OB会報第20号発行。

4月2日

07年度新入生維持のための寄付から,12万円を新歓活動費用援助支援。

(使途)新教パンフ印刷、新歓イヴェント、飲食費及び六連打ち上げ新入生分、外部練習場代、六連チケット新入生分、新入生法関楽譜代、新入生法関オンステ代、入団式費用、夏合宿補助。

4月5日

理事会。役員改選案を検討。

4月26日

理事会。07年度会計報告を承認。

5月18日

OB会報第21号発行。

5月31日

理事会開催。08年活動計画、予算計画、役員改選案を決定した。

6月13日

07年度新入生維持のための寄付から、77,400円を支援。

(使途)新歓合宿新入生宿泊費4名、法関新入生移動費3名

<総会までの現役支援寄付の状況>

 支援寄付総額520,000円-ここまでの支援済み金額396,000円=未支援金123,600円

6月14日

OB総会及び懇親会を開催。(出席者数 OB38名、同伴ご家族2名)

7月11日

アリオンコール入団式に伊藤会長と桑原事務局長が出席。

8月2日

オールアリオンは、第5回東京六大学OB合唱連盟演奏会に総勢32名で参加した。

10月25日

OB会報第22号発行。

11月29日

アリオンコール創立80周年記念演奏会を後援し、終演後アルカディア市ヶ谷(私学会館)にて創立80周年祝賀会を挙行した。

1月17日

オール法政新春を祝う会にオールアリオン10名が参加し、現役と共に演奏を披露。

校友会活動に協力すると共に、校友会におけるアリオンOB会の存在をアピールした。

参加者に対して会費1万円のうち5千円×10名=5万円補助。

3月7日

理事会。総会実施計画討議。

3月14日

アリオンコール卒団式に村山名誉会長と伊藤会長が出席。卒団生2名にOB会からの卒団記念品を贈呈した。

〈議案3〉

創立80周年事業報告

OB会報23号にて掲載しました,80周年事業報告の内容が総会承認されました。

2009年度OB総会、09年活動方針を決議

骨子は「現役基盤強化の支援」と「OB法関を契機としたOB会活性化」

 6月6日(土)、法政大学ボアソナードタワー25階のスタッフクラブにおいて、2009年度OB総会が開催されました。総会には平成20年度卒の新OBを含めたOB34名とオブザーパーとして現役十数名が出席し、OB会活動について討議がなされました。

〈議案〉

1)2008年度OB会,及びオールアリオン活動報告
2)2008年度会計報告
3)創立80周年事業報告
4)2009年度OB会、およびオールアリオン活動計画
5〉理事会担当役員変更及び新任理事と監査の承認
6)OB法関実施詳細説明とOB法関決団式

〈議案4〉

2009年度OB会活動方針、及び活動計画と予算計画

〈議案5〉

理事会担当役員変更及び新任理事と監査の承認

オールアリオン団長交代による役員担当変更と、09年度活動方針による新たな活動領域を担当する理事の増員が必要となったことから,以下の通り提案し承認されました。

名誉会長

村山 叡(S28)

会 長

伊藤 三津夫(S56)現役担当・校友会担当

副会長

五十嵐 敏晴(S43)オールアリオン団長

副会長

桑原 明男(S61)事務局長

理 事

阿部 恭巳(S40)理事会担当

茂手木 裕二(S47)関西支部長

斉藤 孝一(S58)音源整備管理担当

菅野 文雄(S58)音源整備管理担当

戸田 修身(S61)会計担当

野口 享治(S61)総会担当・部史製作担当

丸尾 亮(H6)広報担当(会報、ホームページ)

監 査

重  律男(S44)会計監査・業務監査

協力会員

酒井 洋(S61)メーリングリスト管理者

〈議案1〉

2008年度OB会、及びオールアリオン活動報告

4月1日

臨時OB会報第20号発行。

4月2日

07年度新入生維持のための寄付から,12万円を新歓活動費用援助支援。

(使途)新教パンフ印刷、新歓イヴェント、飲食費及び六連打ち上げ新入生分、外部練習場代、六連チケット新入生分、新入生法関楽譜代、新入生法関オンステ代、入団式費用、夏合宿補助。

4月5日

理事会。役員改選案を検討。

4月26日

理事会。07年度会計報告を承認。

5月18日

OB会報第21号発行。

5月31日

理事会開催。08年活動計画、予算計画、役員改選案を決定した。

6月13日

07年度新入生維持のための寄付から、77,400円を支援。

(使途)新歓合宿新入生宿泊費4名、法関新入生移動費3名

<総会までの現役支援寄付の状況>

 支援寄付総額520,000円-ここまでの支援済み金額396,000円=未支援金123,600円

6月14日

OB総会及び懇親会を開催。(出席者数 OB38名、同伴ご家族2名)

7月11日

アリオンコール入団式に伊藤会長と桑原事務局長が出席。

8月2日

オールアリオンは、第5回東京六大学OB合唱連盟演奏会に総勢32名で参加した。

10月25日

OB会報第22号発行。

11月29日

アリオンコール創立80周年記念演奏会を後援し、終演後アルカディア市ヶ谷(私学会館)にて創立80周年祝賀会を挙行した。

1月17日

オール法政新春を祝う会にオールアリオン10名が参加し、現役と共に演奏を披露。

校友会活動に協力すると共に、校友会におけるアリオンOB会の存在をアピールした。

参加者に対して会費1万円のうち5千円×10名=5万円補助。

3月7日

理事会。総会実施計画討議。

3月14日

アリオンコール卒団式に村山名誉会長と伊藤会長が出席。卒団生2名にOB会からの卒団記念品を贈呈した。

〈議案4〉  

2009年度OB会活動方針及び活動計画と予算計画

1.活動方針

  • 1)現役部員数増加への支援を行う
     現役が安定的に存続する勢力を回復するための5カ年計画に基づき,金銭支援と運営支援を行う。
    • く5カ年計画>
      • 07年 現役新入生維持のための寄付による金銭支援を実施〈現役数10名〉
      • 08年 80周年記念事業による金銭支援と記念演奏会参加支援を実施〈現役致11名〉
      • 09年
        • 80周年新歓支援10万円
        • 年会費からの金銭支援30万円〔年会費値上げ分2,000円×150名=30万円)
        • 定期演奏会マネジメント支援(現役とOB会理事会合同マネジメント会議を行う)〈新歓7名人団により5月時点で16名・定演目標数20名〉
      • 10年 60回記念定演OB合同ステージ参加支援+年会費からの金銭支援〈現役目標数25名〉
      • 11年 新たな企画+年会費からの金銭支援〈現役目標数30名〉
  • 2)オールアリオンを核として、OB同士のつながりを強化する
    • 1.新企画であるOB法関(2010年5月開催予定)にスポット参加のOBを多く呼び込み、OBの人的交流を活性化する。
    • 2.80周年演奏会→OB法関→OB六連→現役60回記念定演を拡大の流れにし、オールアリオンを核として、「男声合唱とかつての仲間との時間を楽しむ」ことを共通の価値としたOBの輪を広げる。
    • 3)部資料の整備と管理体制を構築する
      • 1.アリオンコール演奏音源とプログラムの収集を行う。
      • 2.音源等の整備、管理のため、音源整備管理担当理事2名を置き、OB会が音源を集約、管理する体制を作る。本年度より音源のデジタル化作業を開始する。
      • 3.整備が完了した音源は、収益を現役に還元する形でOBへのCD販売を行う。
      • 4.収集された資料をもとに、90周年部史製作準備を本年度より開始する。
    • 4〕法政大学への貢献を行う
      • 法政大学理工学部にパイロット養成コースが開講したことに応じ、昭和6年法政大学航空部による学生初の訪欧飛行の際にアリオンが演奏した「法政大学航空歌」と「離陸のうた」の男声合唱版をOB会が編曲し、理工学部とオール法政新年会で披露し、法政大学の上気発揚に貢献する。
    • 5〕WEBを活用して、OBと現役、OB同士のつながりを深める
      • 1.ホームページの更新回数増加と内容の拡充により、現役情報とOB情報を全国のOBに少しでも多く発信し,現役とOB会をより身近に感じてもらう。
        〔内容拡充プラン〕
         現役情報ページ、オールアリオン活動日記、アリオン80年プロフィール等
        (更新タイミング) 当面1ケ月に1回
      • 2.メーリングリストをOB同士の連絡の場として提供するとともに、OB会からはOB法関の練習状況や現役トピックスを発信し、OBへの働きかけの頻度を増やす。
    • 6〕関西支部を設立する
      • 1.OB法閏への関西からの参加者を中心メンバーとする関西支部を今年度中に設立する。
      • 2.練習を通じて関大OB会との交流を回る。
    • 7)基盤を拡充する
      • 1.会費納入方法の利便性向上
         OB会銀行口座の開設により銀行振り込みを可能にする。
      • 2.住所不明者の住所調査により実質会員数を拡大し、会費納入者数の増加を図る。
        (会費納入者目標200名(現状150名前後)
         納入率30%→40%へ)
    • 8)OB会名連発行の準備を行う
      • 1.3年に1度更新される名簿を今年度中に準備し、2010年に発行する。(会報同封:全会員配布)
      • 2.活動計画と予算計画(NO.5までは実績)
         2009年5月30日時点会員数
         会員総数595名(住所判明487名:81.9%,短期不明8名:1.3%,長期不明100名:16.8%)・故人51名

<09年度活動計画>

4月25日

OB会報23号発行。OB法関参加募集と住所不明者調査。

4月25日

アリオン音源の収集、整備管理についての話し合いを、現役と関係OBで行った。

5月8日

80周年新歓支援10万円より新歓合宿に46,500円支援。

新歓支援残金と年会費からの本年度現役活動支援(30万円予定)については、以後現役とOB会理事会の話し合いにて支援項目を固め適切な時期に実施する。

5月23日

理事会。08年度会計報告と09年度活動方針、活動計画を承認。

5月24日

アリオンコール入団式に、村山名誉会長、伊藤会長をはじめ6名のOBが出席。新1年生5名、新2年生1名、新3年生1名の計7名が正式にアリオンコールに加わる。

6月6日

総会及び懇親会を開催する。

9月27日

関西大学グリークラブ創立60周年記念パーティーに会長、オールアリオン団長、関西支部長が出席し、関大OB会及びOB合唱団千里エコーとの交流を深める。また、ここに合わせて関西在住のアリオンOB懇親会を企画し関西支部を立ち上げる。

9月中旬

理事会。OB会報企画、2010年OB会名薄発行準備等を討議。

10月中旬

現役定演のマネジメント支援。

11月上旬

OB会報第24号発行。

12月3日

アリオンコール第59回定期演奏会にあたり、観客動員支援を行う。

1月中旬

オール法政新春を祝う会に10名が参加する。参加者に対し会費の半額以内を補助する。

3月中旬

アリオンコール卒団式に会長以下複数の理事が出席し、卒団を祝い記念品を贈呈する。

3月中旬

理事会。春の会報企画、2010年度活動方針計画を討議。